笠井闘志 個人ウェブサイト

ディストリビュションの移行にともない,GnuPGの暗号鍵が破損した可能性があります。バックアップからの復元をこころみますので,しばらくお待ちください。



私のサイトがシンプルな──そしてあなたのサイトもそうすべき──理由

2022-04-30

通信量・機器負荷の削減

通常のウェブサイトは,たくさんの画像やスクリプトが使われています。それにより,美しく読みやすいウェブサイトが構築できますが,たくさんの通信を必要とします──もしかしたら,記事本文の何百倍もの。

都会の真ん中から光回線でアクセスするぶんには,まったく問題ないはずです。しかし,従量課金制や低速な回線からのアクセスであれば,重大な障害となります。
私の記事を読むために何十分も待ち,何百円も払わなければならないとしたら,だれも読もうとはしないでしょう。いまでも衛星回線などは従量課金制で低速だと思います。

低速な回線からウェブをブラウズしなくてはならない方は,現代でもすくなくありません。torはプライバシーを保護するために有効ですが,速度が遅くなります。携帯電話の速度制限──ここ数年で,通信量の基準がだいぶゆるくなりましたが──にかかることもあるでしょう。事故やサイバー攻撃などで回線に障害がおきたら,速度がおおはばに低下しかねません。

また,大容量の通信やスクリプトの実行には,おおくの計算処理が必要であることも忘れないでください。電力をついやし,排熱もおこします。中継装置の処理能力をついやすことによって,ほかに向ける処理能力が減ります。隣人の回線速度が少しだけ遅くなるかもしれません。

アクセシビリティ

インターネットアーカイブで古いサイトを見ようとしたら,レイアウトが崩れていて読めなかった,ということはりませんか? 印刷したときに真っ白な紙が何枚も出てきたことは? 古いブラウザからアクセスしたらなにも表示されなかったことは

これはすべて,必要以上の装飾をほどこしたから起きるのです。想定されていない条件下でのアクセスでは,記事の中身すら正常に表示されません。

さまざまな条件で表示できるのは,シンプルなHTMLかテキストファイルくらいです。


免責事項

記事内容を実行し,またはまねた結果については,一切責任を負うことができません。このウェブサイトの記事は,時代または価値観によっては不穏当あるいは不快に感じられることがありますが,それらについても責任を負うことはできません。

政治的あるいは社会的な内容について──個人の意見を表明しているに過ぎず,特定の政治的立場を絶対視あるいは強制するものではありません。

技術的な内容について──執筆時点での個人的な調査にもとづきます。正確性を保証することはできません。

著作権情報

著作権者:笠井闘志

特記なきかぎり,この記事の利用を,クリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承 4.0 国際 ライセンスにもとづいて許諾する。